2ndアルバム 「RECONNECTION SEASON1. 逢」
5ee89aefd26fa57fba7b01d0

2ndアルバム 「RECONNECTION SEASON1. 逢」

¥2,500 税込

¥10,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

今年から始まる、全6枚1セットのアルバム第1弾。全てのアルバムが一つになった時、初めて「RECONNECTION」-再び繋がり、全てが環になるCDとなる。1stアルバムとはまた違った印象を残すこのアルバムのSEASON1は、クラシックを軸にする本人がサブタイトル「逢」に込められたたくさんの想いを元に厳選したJ-Popをピアノソロにしたもの。イメージカラーはストロベリー。SEASON1は昭和から平成へと続く環の始まりで、懐かしい想い出と共に、愛の心や、私たちの心が環になって紡がれていく。青春の想いは甘酸っぱく、しかしながら人生には欠かせない。そんなストーリーが広がっていく作品。購入はお問い合わせ、ショップまたはダウンロードでも可能(ダウンロード版は楽曲のみ)。artmuse.taka@gmail.com(岡賢志) メロディと詞に宿る作り手の魂、心象風景をピアノでカラフルに歌わせ、聴き手と音楽の新たな出逢いのハーモニーが生まれるアルバム。最初の2曲は歌うたいのバラッド(斉藤和義)と瞳はダイヤモンド(松田聖子)、平成‐昭和の叙情派名曲。音の粒のきれいな高音、ほのかに暗みの差す低音のブレンドが巧みで両曲の質感、色香の違いをくっきり描きつつ、静かな響き合いも垣間見せる。この楽曲配列が醸し出す対照性と繋がりはアルバム全体を通じて流れる通奏低音で、聴き手は時々の心境に応じて最初から、途中から、好みの曲をピックアップと多様な味わい方が可能となっている。アルバム中盤以降の収録曲でインパクトが強いのは「抱きしめたい」(Mr.Children)、「人魚」(Nokko)、「難破船」(加藤登紀子)、「ありあまる富」(椎名林檎)。「抱きしめたい」はサビに向けてのしめやかなタッチ、サビでのたっぷりした歌い込み、締めの優しい表情。リズムの処理が明瞭で潤いのある響きを形作り、聴き手を静々と癒す「人魚」、歌い手の陰影の濃い詩心をピアノで切々と描いた感銘の深い「難破船」。そしてメロディの美しさを光沢のある高音でシンプルに奏でた「ありあまる富」。それぞれ見事で聴いていると楽曲に織り込まれたひとの心の明暗悲喜が風景画のように浮かび上がる。冒頭と終わりに平成の名曲を配してアルバム全体にひとつのアーチが掛かり、心の季節がひとめぐりする趣。いずれの曲も単にメロディをなぞって終わりではなく、内声からの語りかけが豊かで音と音の間から叙情味がにじむ演奏内容。本アルバムは6枚にわたるシリーズの劈頭を飾るもの。1枚での高い音楽的完成度を備えると同時に、その余韻が次の1枚への扉も開けてくれる。(中川 直) 1 歌うたいのバラッド-斉藤和義 2 瞳はダイヤモンド-松田聖子 3 水に挿した花-中森明菜 4 even if-平井堅 5 抱きしめたい-Mr.Children 6 僕のそばに-徳永英明 7 Forget me not-尾崎豊 8 人魚-Nokko 9 難破船-加藤登紀子 10 最後の言い訳-徳永英明 11 ありあまる富-椎名林檎 RECONNECTION SEASON1. 逢